B.I.G RIDE ON 曲解説。 - 666 from 666CONNECTION

記事一覧

B.I.G RIDE ON 曲解説。

来月リリースのEP

B.I.G RIDE ON

S__11698180.jpg

告知も済んだことだし、今日は曲について書きましょうかね。

4曲目に収録してる

Jerry Heller/GAYA-K feat.BIGRON

「Jerry Hellerって何?」

と思うよね。

ストレイト・アウタ・コンプトンを観た人なら分かるんじゃないかな。

この人。

sketch-1458291211189.jpg
DSC_3174.jpg

ストリートとは縁のないHIPHOP好きが音楽マネージャーとなり純粋にHIPHOPへの情熱を注ぐ。

そんな人も成功し、目の前を通り過ぎる大金を前につい手を伸ばしてしまう。

HIPHOPへの純粋な情熱は金への執着へと変わる。

元々ストリート出身じゃないからストリートにおける「暗黙のルール」を知ってはいるが理解してはいない。

で、

『俺の金を返せ!』

とアーティストに背を向けられる。

それがN.W.Aの音楽マネージャーであった"Jerry Heller"(ジェリー・ヘラー)だ。

勿論知り合いじゃないから事実かどうかは分からないがね。


日本でもそういう人はいる。

似たような話もよく耳にする。

だから俺の周りではそういう人を指して

Jerry Hellerと呼んでいる。

で、

この曲のレコーディング中、リリックを聴いた俺がそのタイトルに

Jerry Heller

と命名することとなる。

つまりそういう曲だってこと。

リリックの対象が誰かについてGAYA-Kには聞いていないので不明だが、色々な顔が頭に浮かぶんだよねぇ。


さて次に

5曲目に収録された

What you want/LASTPASS feat.BIGRON

これも面白い。

LASTPASSのバース

「…FuckなSnitch…」

と聞いて即座にあの顔が浮かぶ。

一般リスナーには分からない。

業界関係者にしか分からない裏話。

これだからHIPHOPは面白い。

「分からねぇよ!」

って?

だったらHIPHOPの歴史や背景を掘り起こして色々と詮索したらいい。

それもHIPHOPのひとつの楽しみ方だからね。

世に出ている曲のリリックには沢山の裏話が隠されているんだからさ。














stores

コメント

No title

全然関係ないですけど、ブログの文字が見やすくなって感謝です。はい

Re: No title

PCでの閲覧者を放置していて申し訳ありませんでした。

今後も宜しくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

PROFILE

666 from 666CONNECTION

666 from 666CONNECTION

埼玉under ground label
666CONNECTION BOSS

埼玉HIPHOPシーンで暗躍する最低で最悪な日本男児。

■イベント[666CONNECTION]主催
■イベントプロデュース、トラック制作、CD制作・販売、若手アーティストの育成などを行う。
■2014.9 1st アルバム[SAITAMA最前線]をリリース。
■2015.3 コンピレーション・アルバム[THA STREET VIBES]をリリース。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
82位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
14位
アクセスランキングを見る>>