ささきも様への回答。 - 666 from 666CONNECTION

記事一覧

ささきも様への回答。

ささきも様より頂戴した以下のご質問にお答えします。

『いつもブログを拝見させていただいてます。
思うことがあり、今回は投稿させていただきます。
何を思ったかと言うと
666さんはヒップホップが好きで、初めは右も左もわからなかったと思います。
ただラップを聴くだけのファンだったと思います。
今ではアーティストをプロデュースまでし、CDまで出してます。
その行動力はヒップホップ愛なのでしょう。
そこで質問なのですが、コネやツテがあったから出来た事なのでしょうか?
やはりお金持ちだったから出来た事なのでしょうか?
お忙しいとは思いますが、666さんを少しでも知りたく投稿しました。
季節の変わり目なのでご自愛ください』



仰る通り最初は右も左も分かりませんでした。

獄中で暇つぶしに購読していたHIPHOP雑誌に影響され

「HIPHOP業界への参入」

を目論んで6年前に出所。

ここから1年かけて雑誌で知った全国各地のアーティストに会いに単身津々浦々。

そして初主催となる3.11チャリティーイベントを成功させて[666CONNECTION]というイベントを立ち上げる。

ここから更に様々なアーティストとの交流が生まれる。

本当は「金儲け」が目的だったがミイラ取りがミイラに。

HIPHOPにハマってしまう。

若手を育ててみたい。

埼玉を盛り上げたい。

そんなとこから立ち上げたレーベルが666CONNECTION

その後MADSTAを含むS.C.Cがレーベルに加入したことでトラック制作に興味を持ち、DJ M'tにトライトンの操作を教わり独学で作り出す。

数か月後にMADSTA 1stアルバムとしてひとつの形に。

とまぁこの様に書くと簡単ですが実際簡単でした。

特に努力もせず、大した金もかけずに。

『その行動力はヒップホップ愛なのでしょう』

と仰られますがそれほど大袈裟なものではなく、夢中になれる「趣味」といったところでしょうか。

アーティストのプロデュースやCDのリリースを

『お金持ちだったから出来た事なのでしょうか?』

との疑問。

まず私はお金持ちなどではありませんからそれほど大金を投入したわけではありません。

実際そんなに金のかかることでもありませんからね。

出所して1年目に津々浦々出掛けていた頃はそこそこ金も使いましたが…

ささきも様の仰る通り

『コネやツテがあったから出来た事なのでしょうか? 』

というのが正解かもしれません。

少しばかりの金と遠方に足を運ぶ労力と時間。

そして「誠意」

こうして作り上げた人脈が今こうして音楽をやっていられる一番の要因なのではないかと思います。

コメント

ありがとうございます。

お忙しい所、御丁寧にわざわざありがとうございました。
私はSTM目当てで666さん主催のイベントにBASEへ行きました。
666さんが笑顔で音楽を聴いていたのが印象的で、ご挨拶した際に握手までしていただき光栄でした。
私も最近ですが個人で服の制作、販売や工場の経営をしており、なかなかお客様が掴めず苦慮しておりました。
そこで色んな業界の成功者の話を聞きたく666さんを知りたくなり質問させて頂きました。
次は666さんに合うような服を作りイベントに持っていけるよう一所懸命やっていきます。

Re: ありがとうございます。

イベントでお会いしていた方でしたか。
ありがとうございます。
事業、頑張って下さい。
再会を楽しみにしております。

いつも拝見してます!
勉強になります

Re: タイトルなし

反面教師にして下さい。

コメントの投稿

非公開コメント

PROFILE

666 from 666CONNECTION

666 from 666CONNECTION

埼玉under ground label
666CONNECTION BOSS

埼玉HIPHOPシーンで暗躍する最低で最悪な日本男児。

■イベント[666CONNECTION]主催
■イベントプロデュース、トラック制作、CD制作・販売、若手アーティストの育成などを行う。
■2014.9 1st アルバム[SAITAMA最前線]をリリース。
■2015.3 コンピレーション・アルバム[THA STREET VIBES]をリリース。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
154位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
21位
アクセスランキングを見る>>