ラッパーの寿退社。 - 666 from 666CONNECTION

記事一覧

ラッパーの寿退社。

『結婚するからラップ辞めます』

そんな理由で音楽業界から離れていく者がまたひとり…

女子の寿退社じゃあるまいし。

結婚したら音楽出来ないというその理由がまた気取っている。

『二足の草鞋は履けない。結婚する以上家庭に全てを注ぎたい。どちらも中途半端は嫌だ』

と。

この言葉

一見格好イイよね。

でも音楽も家庭も本気で両立させているラッパーなんて沢山いるよ。

それが出来ることを「器量」というんじゃないのかな?

『どちらも中途半端は嫌だ』

なんて台詞は元々中途半端な音楽しか出来なかった証拠じゃないの?

それか音楽を続けても見込みがないことを自ら分かっていた証拠。

昔、女性が会社勤めしてもお茶汲みやコピー要員しかさせられず、出世が出来なかった時代があったが何故だと思う?

大卒22歳で入社して25歳で結婚して寿退社。

たかが3年の腰掛社員に仕事の実務を数年かけて教え込み、新たに入社する新社員の指導を任せる役職に就かせたって無駄だもん。

音楽だってそう。

『結婚するから音楽辞めます』

なんてことが当たり前になったら"既婚の新人ラッパー"以外は誰も相手にしなくなる。

俺達裏方ってのはそのラッパーの先を見据えて無形・有形の投資をし、育てていこうとしている。

今では社会の要職に女性が多い時代。

大の男が寿退社で途中で降りるなんてされちゃ困るんだよ。

だから言っとくよ。

人生に於いて「結婚」とは小学生ですら知ってる想定内。

まるで青天の霹靂の如く目の前に「結婚」という現実を突き付けられるわけじゃない。

だから

『いずれ結婚したら音楽辞めます』

ってラッパーは関わらないで欲しい。

無駄な労力は使いたくないんでね。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

PROFILE

666 from 666CONNECTION

666 from 666CONNECTION

埼玉under ground label
666CONNECTION BOSS

埼玉HIPHOPシーンで暗躍する最低で最悪な日本男児。

■イベント[666CONNECTION]主催
■イベントプロデュース、トラック制作、CD制作・販売、若手アーティストの育成などを行う。
■2014.9 1st アルバム[SAITAMA最前線]をリリース。
■2015.3 コンピレーション・アルバム[THA STREET VIBES]をリリース。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
166位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
25位
アクセスランキングを見る>>