Snoop & GAME in LAPD - 666 from 666CONNECTION

記事一覧

Snoop & GAME in LAPD

このSnoopとGAMEがロス市警の本部長と声明を出している動画。



これを紹介しているTwitterなどのコメントに

『一連の警官による黒人射殺事件に関し、ブラッズとクリップスが和解して共闘』

『LAでもSnoopとGAMEが協力を呼びかける』

なんて書かれたりしている。

このコメント通りなのだとしたら…

なんとまぁヒーロー文化のアメリカらしい茶番だこと。

ギャングが市警本部長と会見?

しかもロス市警本部で?

これを見た現役バリバリのギャングスタはどんな反応なんだろうね?

『SnoopとGAMEが言うんだから従おう』

ってなるのか?

多分ならないよね。

『堅気になったミュージシャンのオッサンが何言ってんの?』

ってとこじゃないかな?

ましてや血の沸いてる時のギャングスタの耳に届くかね?

そもそもコイツら二人が実際にギャングだったことすら眉唾モンだ。

クリップスとブラッズの和解?

日本のギャングと違って本場の彼等は命や生活が懸かってるんだよね。

市警本部長と仲良く会見してる元ギャングスタの声なんて現役の耳には届かないだろうよ。

日本でもよくある。

テレビにまで出て若者に更生を訴えたり、ヤクザに『堅気になれよ』なんて言ってる聞いたこともないような元・組長がいて現役ヤクザに鼻で笑われている。

『この世界から逃げ出した者が何言っちゃってんの』

ってね。



『SnoopやGAMEを"コイツら"って、お前もHIPHOP好きなら少しは敬意を払え!』

って怒られそうだが敬意なんてこれっぽっちも払いませんよ。

だってコイツらのことなんて曲と顔とウィキペディアに書かれた情報くらいしか知らねぇもん。

そんな者に払う敬意なんて1ドルもありませんよ。

まぁ1ドルくらいならあるかな…

ほれ

DSC_0114.jpg


何年か前、川崎のイベントでIce Cubeに控室で

『写真撮るか?』

って言われて断ったら

『勿体ない』

と言われたが、俺にとってはスマホの充電の残りの方が大事だったんだよね。

俺にとってUSのラッパーなんてその程度。

『お前、そんなに大物かよ』

って?

そういうことじゃないんだよね。

大して興味がないってだけ。

そんな彼等より日本の友人である

DJ MOTOやBIGRON、埼玉ではMICBANKのCLOCKの方が俺にとっては価値ある存在なの。

コメント

No title

彼らに興味が無いということはこの音楽の入りは日本のヒップホップだったんですか?

Re: No title

> 彼らに興味が無いということはこの音楽の入りは日本のヒップホップだったんですか?


はい、その通りです。

初めて聴いたものがS.S.Gです。

ところで、MOTOさんがTwitter等SNSでAKの昔の写真やエピソード使いながらみっともないことしてるって最近の若者達が言ってるのですがどう思いますか。
どちらもどちらかなぁというのが僕の想いなんですが。

Re: タイトルなし

> ところで、MOTOさんがTwitter等SNSでAKの昔の写真やエピソード使いながらみっともないことしてるって最近の若者達が言ってるのですがどう思いますか。
> どちらもどちらかなぁというのが僕の想いなんですが。


コメントありがとうございます。

友人であるMOTOへの批判ととられかねないコメントは差し控えます。

HIPHOPは「育てられた地元とルーツに背を向けたら終わり」というのが私の持論ですので、今の名古屋のHIPHOPシーンを思うにAKのスタンスには疑問を感じずにはいられません。

ただ、AK-69という存在は言わばアンダーグラウンドなHIPHOPシーンからひとつ上の段階に立ったDJ MOTOの最高傑作。

それでいいんじゃないかと思っています。


回答しにくいコメントすみませんでした。

読んでいて、なるほど…とすっきりしました。

一読者として、これからも鋭い切り口でのブログを期待しています!

コメントの投稿

非公開コメント

PROFILE

666 from 666CONNECTION

666 from 666CONNECTION

埼玉under ground label
666CONNECTION BOSS

埼玉HIPHOPシーンで暗躍する最低で最悪な日本男児。

■イベント[666CONNECTION]主催
■イベントプロデュース、トラック制作、CD制作・販売、若手アーティストの育成などを行う。
■2014.9 1st アルバム[SAITAMA最前線]をリリース。
■2015.3 コンピレーション・アルバム[THA STREET VIBES]をリリース。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
82位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
14位
アクセスランキングを見る>>