HIPHOPイベント。 - 666 from 666CONNECTION

記事一覧

HIPHOPイベント。

HIPHOPイベント。

商業イベントと採算を度外視したイベントと二通りある。

4年前に始めた[666CONNECTION]というイベントは後者に位置する。

赤字は嫌だが儲けようとは思わない。

で、実際赤字にはならないが黒字にもならない。

「そんなイベントに意味はあるのか?」

と思うだろう。

ちゃんと意味はある。



「クラブを卒業する」

という声をよく聞く。

そう。

多くの人達にはクラブの卒業があるようだ。

卒業する人がいるなら新入生を確保しなければその先に待つのは廃校。

だったら選択肢は二つ。

他のシーンからこちらに引っ張り込むか、

どのシーンの人達にも楽しめるオールジャンルなイベントを用意するか。

俺は自分自身が楽しめるイベントを、と思って前者を選択した。

サイケやEDMで俺は楽しめないからね。


全体的にHIPHOP離れ、クラブ離れが顕著だったと感じた当時

(それは今でも変わらないが…)

HIPHOPやクラブに縁のない連中にHIPHOPに触れさせようと始めた。

そのターゲットは身近にいる「若き不良達」

暴走族やギャング、ヤクザに売人。

なんでも声を掛けてイベントに客として呼んだ。

このイベントに当初から来ていた人はよく分かると思うが、当時は9割の客が「不良」だった。

先輩や兄貴分に無理やりイベントに連れて来られた若きアウトロー達。

ライブ中に手が挙がってなければ後ろから先輩達に飛び蹴りを食らう。

ステージでMETALBATが

「まるで義理場だな」

と言ったがまさにそんな感じだった。

「そんな奴らがHIPHOPを好きになるはずがない」

と思うだろう?

まぁそのうちの7割がいつからかイベントに来なくなったのは事実。

でも残り3割はテキーラの味を覚え、車でSSGやMADSTAを爆音で流し、ニューエラにPRO5 ジョーダンにバンダナとファッションも変わり、
呼ばなくてもイベントに来るようになってる。

「たった3割かよ」

って?

この「たった3割」だって無理にでも呼ばなければ未だにイベントには来なかった人種だ。

小さな成果だが、地道な進歩だよ。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

PROFILE

666 from 666CONNECTION

666 from 666CONNECTION

埼玉under ground label
666CONNECTION BOSS

埼玉HIPHOPシーンで暗躍する最低で最悪な日本男児。

■イベント[666CONNECTION]主催
■イベントプロデュース、トラック制作、CD制作・販売、若手アーティストの育成などを行う。
■2014.9 1st アルバム[SAITAMA最前線]をリリース。
■2015.3 コンピレーション・アルバム[THA STREET VIBES]をリリース。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
188位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
29位
アクセスランキングを見る>>