HIPHOPがやりたいなら… - 666 from 666CONNECTION

記事一覧

HIPHOPがやりたいなら…

「やっぱりHIPHOPやりたい」

って、やればいいじゃないの。

10年鳴かず飛ばずのラッパーがズボン脱いで畑違いでブレイク。

そこで高めた知名度を利用して原点のHIPHOPに戻る。

芸能の世界じゃごくごく当たり前の戦略。

でも君がやろうとしているのは「芸能ラップ」でしょ?

HIPHOPじゃあない。

「芸能ラップ」と「HIPHOP」の違いは「地元意識」の有無。

聞くところによると君は

「埼玉を名乗らない」

と言ったそうだね。

それでも「HIPHOPをやりたい」と言うのかね?

水面下では地元を捨てて、キャッチコピーは「埼玉代表」

その使い分けが保険でしかないのは明らかだよ。

地元を捨てても大きな舞台で「芸能ラップ」が出来ればいい。

それが叶わなくても「埼玉代表」なら還るとこがある。

頭いいよね。

でもね、芸能の目標が叶わずアンダーグラウンドに戻ろうとしたって難しいと思うよ。

少なくとも埼玉ではね。

だって君、アチコチやらかしてるでしょ?

未解決の問題だって逃げるだけで未だ山積み。

そりゃあAKみたいに大成功を納めたら地元に還るスペースも空くだろうが…

そう、一度でも地元を捨てたんだから振り切って芸能ラップで天下獲ってみなよ。

「HIPHOP」だなんて恰好いいこと言わずにさ。

「還る場所はない」

背水の陣ってやつだな。

もし本気で「REP・埼玉」

HIPHOPしたいのなら、逃げずに全ての問題をクリアにしなさい。


アンダーグラウンド出身のラッパーがメジャーに行こうがバラエティーに出ようがリスペクトされている者だって
ちゃんと存在する。

何故か?

音楽以前に「人と人」との関係を律儀に守り、逃げずに問題に向き合う器量があるからだ。

あちこち泣きついて逃げ回るだけの君は、そんな本物のラッパーの爪の垢でも煎じなさい。

コメント

別に誰がどこで活動しようがいいんじゃねーか 埼玉埼玉うるせーよ 埼玉人は埼玉でしか活動許さないみたいに聞こえるけどそんなだからどんどんいなくなんだよ人が

Re: タイトルなし

埼玉のアーティストが「どんどんいなくなる」という意味でしょうかね?

そんなに沢山のアーティストがいなくなったんですか?

消えたアーティストに興味はありませんので構いませんが…

「埼玉埼玉うるせーよ」と言われても埼玉人ですから。

そんなに煩いなら耳を塞ぐか目を閉じたら如何ですか?

ブログを読まないという選択肢もあるはずですが…

コメントの投稿

非公開コメント

PROFILE

666 from 666CONNECTION

666 from 666CONNECTION

埼玉under ground label
666CONNECTION BOSS

埼玉HIPHOPシーンで暗躍する最低で最悪な日本男児。

■イベント[666CONNECTION]主催
■イベントプロデュース、トラック制作、CD制作・販売、若手アーティストの育成などを行う。
■2014.9 1st アルバム[SAITAMA最前線]をリリース。
■2015.3 コンピレーション・アルバム[THA STREET VIBES]をリリース。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
220位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
27位
アクセスランキングを見る>>