「著作権フリー」というビジネス - 666 from 666CONNECTION

記事一覧

「著作権フリー」というビジネス

何年も前にフリー音源をBGMに使用した動画をYouTubeにアップしたのだが、今頃になって動画に広告が貼られている。

しかもこの広告収益は俺にじゃなく音源の所有者に入るという。

折角のMVが「アリナミンEX」のCMで台無しじゃないか!

フリーで出した音源なら最後までフリーにしておけばいいのに、再生回数が高いからって今頃収益化かよ。

だったら著作権登録して使用料を請求してくれればいいのに。

勝手に広告なんて貼られてもねぇ。

これってどうしたらいいんだろ?

不服申立てしようかとも考えたがYouTubeの注意書きに

「正当な理由なしに異議申し立てをした場合、コンテンツ所有者はお客様の動画の削除を選択する場合もあります。その場合、お客様のアカウントは著作権侵害の警告を受けます」

なんて書かれているからビビッて出来ないよ。

引っかかった部分だけ別の音源と差し替えるといってもYouTube上での編集なんてショボくなりそうだし…

で、5分悩んで諦めました。

というより勉強しますわ。

何でフリー音源使ってるのに広告なんて勝手に貼られるのか?

そもそもどうしてこんなローカルなチャンネルのローカルなMVを見つけられたのか?

異議申立ての「正当な理由」とは何か?

こんな勝手に広告入れられないためにYouTube以外で独自の動画UPは出来ないのか?

「著作権フリー」というちょっと怪しいビジネスの実態は?



「著作権フリー」と謳って勝手に使用させ、その音源を使用したMVの再生回数が上がったところで「著作権」を主張して広告を貼り収益化する。

うん。

これはビジネスだな。

コメント

No title

僭越ながら初投稿させて頂きます。

それはもしかすると、YOUTUBEの動画管理画面にて設定出来る広告表示の有無の設定が
運営会社の都合で自動的に切り替わってしまっただけの可能性もあります。

その場合は動画管理画面から手動で再設定を行うと広告を消去出来ると思われます。

著作権者と言いましても
過去にフリーで配布した音源使用者に対して後になって権利を主張し
無断でYOUTUBEアカウントに不正アクセス、勝手に動画広告を挿入することは出来ないと思われます。

もし万が一著作権者がそのような暴挙に出ていたのであれば、
法律の不遡及の原則にも反するので出るところに出たら勝てると思います。

拙文失礼致しました。

Re: No title

ご教授ありがとうございます。

因みに当該動画の「著作権情報」には以下の通り明記されています。


動画に広告が表示されることがあります。
動画には著作権で保護されたコンテンツが使用されています。
申立人は YouTube 動画でのコンテンツの使用を許可していますが、広告が表示されることがあります。

視聴制限
なし

収益受け取り
動画を収益化できません

申立人によって収益化されています


著作権の詳細

コンテンツ : Un Solo Dios - La Gran Comisión
サウンド レコーディング
1:06 - 1:38 play match

申立人 : The Orchard Music

ポリシー : 著作権者によって収益化されています



とのことです。

実際のMVはチャンネル: 666CONNECTIONの

[BACK IN THE DAY]CLOCK&LAST PASS/666BEATのフルバージョンです。

No title

御返信、詳細の御呈示ありがとうございます。

どうやら著作権者が勝手に広告を挿入したのではなく、
YOUTUBE運営会社が著作権者の申し立てと折り合いをつける為
自発的に広告を強制表示、著作権者に収益を還元しているようですね。

YOUTUBEのような無料サービスは利用開始時に
運営の都合で予告なくサービス内容を変更出来る旨をユーザーに同意させてます。

事前の同意がある以上YOUTUBE側に異議を申し立て広告を消去させるのは難しいので、
著作権者のThe Orchard Musicさんと直接お話し合いになり、申し立てを撤回させるより他なさそうです。

該当MV、拝見させて頂きました。
ノンフィクション映画のような迫力と臨場感が伝わって参りました。
MVの作風にそぐわない動画広告が無事削除出来るよう、心より応援致しております。

Re: No title

丁寧なご教授に感謝致します。

これもひとつのテストケースとして問題解決に対処してみます。

また何か記事への指摘などありましたらご指導宜しくお願いします。

ありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

PROFILE

666 from 666CONNECTION

666 from 666CONNECTION

埼玉under ground label
666CONNECTION BOSS

埼玉HIPHOPシーンで暗躍する最低で最悪な日本男児。

■イベント[666CONNECTION]主催
■イベントプロデュース、トラック制作、CD制作・販売、若手アーティストの育成などを行う。
■2014.9 1st アルバム[SAITAMA最前線]をリリース。
■2015.3 コンピレーション・アルバム[THA STREET VIBES]をリリース。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
154位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
21位
アクセスランキングを見る>>