人生46年。分かったつもりがまだまだ… - 666 from 666CONNECTION

記事一覧

人生46年。分かったつもりがまだまだ…

親元を去った15歳の時から多くの者達が俺の元を去って行った。

未練も喪失感もない。

去った者が何処で野垂れ死にしようが気にも留めない。

それが歳のせいかな?

最近は去った者の安否を気にしている。

元気にしていると知れば少し嬉しいし、元気じゃなければ少し心配する。

これは何なんだろうね?

40歳を過ぎてから交わりをもった親子ほども歳の離れた若者に対するそれは特に顕著だ。

もしかしたらこれは「親心」みたいなものなのかな?

子供のいない俺には「親心」が何なのか分からないが…

不思議な心理現象だ。

歳をとるってのはつまりこういうことなのか?

なんだか嫌だなぁ

20年前に俺の元を去った者が最近俺の元に戻って活動することを許している。

こんなこと昔じゃ考えられない。

人は歳をとると

「丸くなる」とか

「優しくなる」とか

変わっていくものとされている。

それを最も忌み嫌っていた俺がここへきて心境の変化に戸惑っている。

「歳は取りたくない」

と思いながらも人は確実に歳を取っていく。

ひとつ変えれば「変わること」への免疫がついてなし崩しに人は変わり、それを正当化していく。

元の自分はもうそこには居ない。

変わることは過去の者達への「裏切り」とさえ思える。


嫌いだったウニが食えるようになり

飲めなかった日本酒が飲めるようになったり

すれ違う女の顔の次にチェックするのは胸からケツに変わる

40歳を過ぎて色々変わったが、やっぱり生き方は変えたくない。

生き方を変えたくなければ心情や心境が変化してもそれを封印して実行に移さなければいい。

どうやら歳をとると余計なものを心の中に増やしてしまうようだ。


1421434366599.jpg

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

PROFILE

666 from 666CONNECTION

666 from 666CONNECTION

埼玉under ground label
666CONNECTION BOSS

埼玉HIPHOPシーンで暗躍する最低で最悪な日本男児。

■イベント[666CONNECTION]主催
■イベントプロデュース、トラック制作、CD制作・販売、若手アーティストの育成などを行う。
■2014.9 1st アルバム[SAITAMA最前線]をリリース。
■2015.3 コンピレーション・アルバム[THA STREET VIBES]をリリース。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
188位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
29位
アクセスランキングを見る>>